歯医者 一般歯科 審美歯科 埼玉 行田

松井歯科ブログ

2012/09/22 ツタンカーメン展、スカイツリー

 9月22日、秋分の日。
上野の森美術館で行われている「ツタンカーメン展」に行ってきました。
47年ぶりということで、次の来日はいつになるかわからないという、3300年前の黄金の装飾品を子供たちにも見せてあげたいという思いで行ってきました。
会場30分前には長蛇の列。
約50分待ちでやっと会場に入ることができました。
中に入っても混雑は変わらず、展示物を人の隙間からのぞくような状態でした。
しかし、黄金の棺や3000年前のものとは思えない細かくあしらわれた装飾品は本当にすばらしいもので、現代のような精密な機械もない時代にここまでできるのは本当に驚きでした。

せっかくここまで来たので、こんどはスカイツリーを見に行こうということになり、浅草まで足をのばしてみました。
上までは行きませんでしたが、スカイツリーを直接足元から見るのは、やはり迫力がありました。

偶然ですが今回は、3000年前と近代という対照的な素晴らしい「つくりもの」を見ることができて良かったです。


                                       院長

▲PAGE TOPへ
  • Tooth Whitening(トゥースホワイトニング)

    「adobe pdf」が見れない場合は
    コチラをクリックしてください >>>