歯医者 一般歯科 審美歯科 埼玉 行田

松井歯科ブログ

  • 2011/11/07 シイタケ狩り3

    さっそく炭火で焼いて食べました。
    採れたては本当においしい!

  • 2011/11/07 シイタケ狩り4

    ブドウ園の中で食事ができます。
    夏には「流しそうめん」も楽しめます。

  • 2011/11/07 シイタケ狩り5

    石焼きバーベキューです。

  • 2011/11/04 行田市保健業務歯科連絡協議会

     11月2日(水)。
     行田市保健センターにて「行田市保健業務歯科連絡協議会」が行われました。
    出席者は、行政側が保健センター所長および担当職員、市役所福祉部長、歯科医師会側が会長と副会長(2名)で、今年度の歯科保健事業の報告と考察、来年度の事業計画について話し合いました。

     近年は、歯周病と全身のかかわりがメディアで取り上げられ、注目されています。そのような流れからも行田市では様々な世代の方の歯周疾患検診事業に力を入れています。
    他にも、妊婦対象の「パパ・ママ教室」や乳幼児健診時のフッ素塗布など様々な歯科保健事業があります。
     それに対して、歯科医師会は「市民の歯と口の健康を守る」ために行田市の事業を全面的にバックアップしています。
    最近では歯科医師会は高齢者の訪問診療にも力を入れおり、治療依頼から訪問までの流れも市と協議して円滑に行われるよう連携を取るようになりました。

     行政側と直接対話し歯科医師としての意見を事業に反映していただけることは大変光栄に思います。
    その反面、それらの事業が税金の無駄使いにならず、市民の皆さんの「健康維持」に貢献できるようにしなければならないと改めて感じました。



                                           院長

  • 2011/10/24 初ナイターサッカー

     10月23日(日)。
     栃木にあるサッカーグラウンドにて、小学4年生の息子が所属しているスポーツクラブのサッカーの大会がありました。
    6チームが戦い、優勝すると東京で関東大会に出場出来るということで、朝から息子ははりきっていました。
     午後から始まったため、決勝は5時過ぎになり、照明が点灯した中で行われました。
    息子のチームは残念ながら決勝で1対0で負けてしまい準優勝でした。
    今回は残念でしたが、このような経験は息子を成長させてくれることでしょう。
    また、今回は親子共に初めてのナイターだったので、これもいい経験をさせてもらいました。
    次回はもっと練習をして夢をかなえてもらいたいと思います。


                                                      院長

  • 2011/09/16 北埼玉専門連携推進会議

     9月15日(木)。
     加須保健所にて、「北埼玉専門連携推進会議」に参加してきました。
    この会議は、介護職関係者が集まりそれぞれの専門の立場から、様々な課題について話し合い、自己研鑚することによって地域全体での「介護サービスの質の向上」を目指すことを目的としています。

     今回は、認知症の施設利用者様を1例にあげて事例検討を行いました。
    約80人もの方が参加し多くの意見が出されました。これだけの介護にかかわる方がいますと、いろいろな視点からの意見が聞けて大変勉強になりました。

     我々歯科医師も訪問診療では、認知症の方へ対応することも少なくありません。
    認知症は、多くの種類があり、程度も幅広く対応が難しい疾患です。それゆえに、知識と経験を積まなければ間違った対応をしてしまう可能性もあります。
    これからの超高齢社会においては、認知症は益々注目される疾患だと思います。

     われわれ医療・介護関係者はこのような会議を通して、「高齢者が安心して介護を受けられる社会」に貢献できればと思います。


                                           院長

  • 2011/09/05 糖尿病に関する講演会

     9月4日(日)。
    東京都新宿区にある国立国際医療研究センターにおいて「糖尿病診療ー最新の動向ー」という医療者向けの講演会に参加してきました。
     私は、日本糖尿病協会の歯科医師登録医になっており、糖尿病についての最新の情報は常に知っておかなければなりませんので、1年に1回はこのような講演会に参加するようにしています。
     今回は6名の医師や看護師が講演され、患者さんに糖尿病についてわかっていただくための効率のよいプログラムや糖尿病性の皮膚疾患の状態やその治療法など最新の情報を学んできました。

     今回は歯科とは直接関係ないかもしれませんが、このような全身的なことを知っておくことで、患者さんとの会話のなかのちょっとした情報からその方の健康状態を把握することができます。
     歯科の分野では糖尿病と深くいかかわっているのが「歯周病」ですが、我々歯科医師もただ口の中を診るのではなく、全身の中の一部として口腔疾患をとらえなければならないと実感しました。


                                           院長

▲PAGE TOPへ
  • Tooth Whitening(トゥースホワイトニング)

    「adobe pdf」が見れない場合は
    コチラをクリックしてください >>>